すぐに使えるキャッシング、カードローンの口コミ情報

比較・即日キャッシング、カードローン、クレジットカード。審査・評判・評価・経験談と共に案内

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビジネスローンを申し込むなら 

シティズはアイフルグループのビジネスローン


経営者の方がビジネスローンを検討するときに、最初の選択肢に入るひとつがシティズのビジネスローンでしょう。3分で簡単申込みシティズのビジネスローンは、手軽さと審査までの早さが好評ですので、特に急ぎであったり手間をかけたくない場合などは、ネット上で即座に申込できます。


事業者のローンは最初は銀行や公的機関がいいかもしれません。しかし、どうしても硬く遅いというイメージはありますし、案外たいていそのイメージどおりです。場合によっては、審査に時間がかかって待てども待てども結局は通らなかったなどの場合、また最初からやり直す時間と体力は大変です。もし、時間を短縮したいのであれば、このシティズを利用するのもいい選択であると想われます。





★このブログは人気ブログランキングに登録中です

スポンサーサイト


テーマ : 消費者金融 - ジャンル : 株式・投資・マネー



[ 2008/09/14 01:06 ] ビジネス・住宅ローン | トラックバック(-) | コメント(-)

住宅ローンを選ぶなら楽天を最初に 

住宅ローンを選ぶなら楽天を最初に


住宅ローンをもし考えている場合は、楽天ローンから選んでもいいはずです。なぜなら、とにかく金利が安いこと、そして貸出姿勢が積極的であることです。新築も中古も住宅ローンは楽天モーゲージから検討してみることをまずはお薦めします。


一度サイトをご覧になると、楽天では「全国1位の貸出額」を目標にしているのがわかります。それはつまり、貸し出しを増やすことでどんどん金利を低くしてきたという意味でもあります。なので、楽天は低金利、そして貸し出し実績を目標にしている以上、やはり他よりも利用しやすいのです。楽天は口コミでも常に上位の評判をとっていますので、住宅ローンでももちろん、利用はお薦めです。





★このブログは人気ブログランキングに登録中です



テーマ : 融資、カードローン、クレジットカードのことならお任せを!! - ジャンル : 株式・投資・マネー



[ 2008/04/24 23:27 ] ビジネス・住宅ローン | トラックバック(-) | コメント(-)

シティファイナンスジャパンの融資メリットは?評判と口コミから 

シティファイナンスジャパンのメリットと評価・評判



シティファイナンスジャパンのローンは、専業系の中規模の会社ですが、それでも利用者は比較的多いです。会社のポリシーが親身のサポートということですので、その意味では借りるほうも安心感もあります。

ただ、個人用のフリーローンは金利が少々高めに設定されていますので、どうしても大手で最近利用者増大中のディックやディックしんわには押されぎみなのは否めません。やはり利子が少しでも安いならそちらを先に検討すべきですし、大勢の人が利用するということはそれだけ借りやすい環境が揃っている、貸し出しに前向きな姿勢がある、ということです。

ただ、それを一応知った上で、このシティファイナンスジャパンのメリットを考えますと、3つの選択肢は残ります。


1:小額の個人フリーローンは審査が早く即日キャッシングもできます。50万円以内で、他社にあまりいい答えが期待できない場合などは、このシティファイナンスジャパンに申し込んでみるのもいいでしょう。

2:事業者ローン(ビジネスローン)は、利率も適正範囲(今日現在7.3%~18.25%)で利用やすいレンジにあります。もちろん、ビジネスローンならライブドアクレジットやシティズ(両サイドのコラムで紹介してます)のビジネスローンも利用しやすいですので、そちらも同時に、または先にあたってみるほうが常套手段ではありますが、このシティファイナンスのローンも使い勝手は悪くないです。不動産担保が必要となりますが、3000万円までの融資と10年という長期の返済期間設定が可能です。

3:借り換えローンにもメリットはあるでしょう。すでに数社のローンを利用中で、利息もかなりの率の場合、この1社ですべて借り替えてしまえば、利率は12~18.25%ですので、借り換えとしてもこれもいい利率のレンジにあります。高額になるほど利率は下がりますので、数社まとめて持っている人はこれを使えば大抵、1社での利率の方が低くなります。
ただ、借り換えで最も多く利用されているのは、阪急のスタフィ300でしょう(これもサイドコラムで紹介しています)。ですので、これも借りやすい環境を考えると先にスタフィにあたり、ついでシティファイナンスというほうがいいはずです。

シティファイナンスジャパンはどうしても2番手的なイメージにもありますが、利用する人が増えていることは事実ですし、口コミや評判で満足度も決して低いわけでもありません。ですので、あくまで利率や利用環境などを考慮して、この会社で試してみることは選択肢にありえることです。

★このブログは人気ブログランキングに参加中です



テーマ : 融資、カードローン、クレジットカードのことならお任せを!! - ジャンル : 株式・投資・マネー



[ 2007/12/02 05:56 ] ビジネス・住宅ローン | トラックバック(-) | コメント(-)

信用融資保証人のいらないビジネスローン 

  ~☆インターは頑張る経営者を応援します!!☆~
◎1000万円まで融資可能。ご来店不要のスピード対応!!
◎担保不要・保証人不要。経営規模・業種は問いません。
◎無担保・無保証をはじめとした様々な金融サービスをご用意。


急な事業資金、ご相談はインターまで



商業手形割引専門商社・日証 


ご注意:この記事はすでにネットからの申し込みは終了しております。
優良ローンとクレジットカードは、このブログの両サイドにあるコラムのお薦めブランドをご利用ください






商業手形割引専門商社

日証はがんばる
経営者を応援します

 ○年率4.8%~29.2%
○上場企業はもちろん、中小企業、個人振出の手形も即日対応。
○遠隔地振出の手形も割引可。金額の大小も問いません!!
○民事再生会社の受取手形も取り扱います。
  ○銀行・信金に貸し渋られてもご相談ください。






審査期待度で阪急スタフィ
審査をどうしても通したいときの期待度が高いのがスタッフィです。阪急東宝グループのキャッシング会社、ステーションファイナンスが提供するスタフィは審査即答で即日キャッシングも24時間受付で可能です。カードに申し込み、まず準備するのもいいでしょう。実質年利15~18%で担保や保証人も不要です。このカードローンも非常に安定度、口コミともに好評です。
阪急阪神東宝グループのスタッフィ

何度借りても30日間無利息
おそらくこれだけメリットのある条件はほかにはないかもしれません。初回だけ30日間無利息という大手ローンはありますが、これは何度利用しても30日間は無利息です。大ヒット中です。
30日間無利息ネットキャッシングのキャレント
審査を早く通したい時
■ライブドアクレジットは誰にでも大きな可能性を提示する寛容で積極的な姿勢が好評です。即日は時に難しいですので、数日時間があるならライブドアクレジットがいいです。50万円以内は特に可能性が大きいです。ライブドアではプロミスも同時申込みできますので利用したほうが楽です。
ライブドアクレジット
■さて、とにかく即日というとき。他社利用が4社以内なら阪急グループのスタッフィです。これは即日融資の人気ブランドです。会社側でも4社利用以内なら申込み可能としてますので条件もわかりやすいです。では4社以上、場合によっては7社程度になったら上記2社をあたってみてください。
阪急阪神東宝グループのスタッフィ
■それ以降、下記の3社はそれぞれ緊急事態でも、また再出発などの精算後の境遇でも応援しています。クイック39とジーエスエーツーは無料申込み代行会社ですが、苦しい境遇でも審査通過実績ありです。
キャッシング・ナカノ
クイック39の融資先お探し代行
ファイナンスニュース・ジーエスエーツー

簡単便利なネットローン
ネット専門のネットローンという融資があります。その対応のよさは口コミでは非常に好評な回答が多いです。ネット上で申し込みは完了します。SBIネット銀行のローンが最近では利用者は多いです。来店ではなくネット申請に徹する融資です。
住信SBIネット銀行

即回答のプロミス
プロミスは三井住友系の大手ローンですが、回答も早く安心感の高いローンです。最初に利用する人には特にお勧めしやすい融資ですので、不安を感じることなく利用できるでしょう。
三井住友銀行グループのプロミス

お薦め・優良キャッシング
リストされたほとんどが即日振り込みキャッシング可能です。
ライブドアクレジット
住信SBIネット銀行
E-LOANのカードローン診断ナビ
優良・学生ローン
利用しやすい学生ローン・キャンパスローンを紹介します。
本田ちよのキャンパスローン
学生ローンオシャレ
イー・キャンパス
学生ローン専門店の友林堂
免責事項

こちらの情報は出来る限り正確にお伝えする努力をしておりますが、口コミ情報などは各人の判断で解釈も異なります。全ての方に当てはまる情報ともいえないこともありえます。このブログ情報は出来る限り詳しい参考情報となることを期しますが、最終のご判断は各会社のホームページをご覧の上、読者の方のご責任で最終判断ください。こちらではいかなる責任も負いかねますのでご了承ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。